2018年09月11日

防災用炊き出し鍋「炊き出し1号」のオプション製品ご紹介!

「災害への備え〜防災用炊き出し鍋【炊き出し1号】〜」という記事でご紹介した「炊き出し1号」ですが、大きな寸胴鍋をさらに使いやすく、幅広くご利用頂けるよう、オプションでお選び頂ける製品も販売しております。

DSCN3483.jpg

一つ目にご紹介するのは、大量の汁物も焦がさず底からしっかりかき混ぜられる【櫂 -かい-】です。

この【櫂】は、長い柄とへらが特徴で、平らなへらの先で鍋底をこそぐようにしっかりと混ぜることができます。

大量の汁物を混ぜるのは意外と力が要りますが、持ちやすい太さの柄でぐっと力が入り女性でも楽にかき混ぜることができます。
焦げ付きやすいカレーなどもこの【櫂】があれば安心です。
炊き出し鍋をご検討の方に、ぜひおすすめしたい製品です!

      *    *    *    *    *

DSCN04802.jpg

次にご紹介するのは、【茹でカゴ】です。

お祭りや親睦会などですぐに用意したい枝豆やトウモロコシ、災害時にはレトルト食品など、大量の食材を一度に茹でたり、温めたりする時に使います。

DSCN0484.jpg

DSCF0513.jpg

【茹でカゴ】を使うことで、炊き出し鍋の湯量を余すところなく利用でき、大量の茹で物をムラ無く美味しく仕上げることができます。

使い方はシンプルで、【茹でカゴ】に食材を入れ、取っ手になる2つの穴に長い棒を突き通して持ち上げ、二人がかりで大鍋へ入れます。

DSCN0490.jpg

茹でている間、棒は取り外し、茹で上がったら入れた時と同じように棒を通して二人で茹でカゴを引き上げます。

DSCN0491.jpg

【茹でカゴ】は防災用品としての炊き出し鍋をさらに幅広く、より身近に使い回せる一品です。


防災用炊き出し鍋【炊き出し1号】は、災害時の炊き出し鍋としてだけでなく、町会や会社での慰労会、新年会、防災訓練など、様々な場面でご利用頂けます。

防災用品として備えるだけではなく、地域や会社でのコミュニケーションを活性化し、万一の災害時でも助け合えるネットワークを築いて頂けたら嬉しいです。


posted by 社長ボーイ&炭っ子ガールズ at 14:52| Comment(0) | ステンレス加工
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: