2018年12月17日

年末年始休業のお知らせ

今年もあとわずかとなりました。
この冬は暑かったり寒かったりしましたが、
やっぱり年末に向けて一層寒さが増しているような気がします雪
皆様、風邪やインフルエンザで体調を崩さないようお気をつけくださいね!

今年も焼き鳥器や弊社製品をご購入いただいた皆様、
ご愛用くださっている皆様、また、お世話になりました皆様、
ありがとうございました。

年末の営業は12月28日まで、年始は1月7日より営業いたします。
休業中のお問い合わせ・ご注文などに関しましては2019年1月7日より
順次ご対応させて頂きますので、宜しくお願いいたします。

それでは来年も皆様にとって素晴らしい1年になりますように♪
良いお年をお迎えください(^^)/ぴかぴか(新しい)

posted by 社長ボーイ&炭っ子ガールズ at 11:00| Comment(0) | ステンレス加工

2018年11月27日

おもちを焼きました!

DSCF1943.jpg

寒くなるとおもちが食べたくなりますね。
いつもは焼鳥を焼いていますが今日は炭火でお餅を焼いていこうと思います♪

実はこのおもち、餅米から作ったおもちです!
餅米をたくさん頂いたので餅つき器でのし餅を作りました。

DSCF1937.jpg
炭はできるだけ遠火で焼いていくと焦げないようです。
(写真は焦がしてしまいましたが汗(^^;))

焼き上がりはオーブントースターで焼いた時よりも表面が柔らかく、サクッとした歯触りでとても美味しかったです(*^o^*)


火加減に気をつけて、ぜひお試しください♪




posted by 社長ボーイ&炭っ子ガールズ at 13:55| Comment(2) | ステンレス加工

2018年10月04日

炊き出し鍋開発のきっかけ(3) 〜かまどつきの炊き出し鍋へ〜


設計は最初からやり直しになりました。
この防災鍋の容量ではカマドは相当頑丈なものにしなければならず、カマド自体が重くなって扱いづらい物になるだろうと思ったのです。

それからカマドを作るにあたってはクリアしたい二つの事がありました。

一つは鍋とカマドをセットにして置いておける様にするという事で、これは鍋とカマドが別々な場所に保管されていて非常時に役に立たなかったという様な事を防ぐためで、笑い話みたいですけど現実にはそのような事が起こるかもしれないと思ったのです。

そしてもう一つはスペースの問題です。
普段から頻繁に使う物ならともかく、非常時はもちろん、お祭りや各種の催しに使うにしても年に数回しか使わない大鍋を収納しておくのはなかなかスペース的に難しいのが町会、自治会の現状だと思います、出来るだけわずかなスペースで。

開発にまた半年掛かりました。
そして出来上がったのが炊き出し1号でした。

DSCN3475.jpg
posted by 社長ボーイ&炭っ子ガールズ at 14:16| Comment(0) | ステンレス加工