2019年03月26日

冬のおもてなし道具(囲炉裏座卓3)

≪2011.10.4 お父さんの焼き鳥屋さん日記より≫
何とか囲炉裏座卓も完成して親しい友人にお披露目となりました。
外で炭を熾して囲炉裏に移しました。
本物の火と言うか懐かしい火です。

1.jpg

友人が来るまでの間、料理の下準備です。
でもなかなか焼けないな・・・

2.jpg

この位しないと焼けないんですね(笑)

3.jpg

そろそろ友人が集まります^^ 良いタイミング!

4.jpg

鮎も焼いたりしましたよ。

5.jpg

そんなわけでみんなでワイワイやってましたけど、最近の住宅は高気密でしょ。
いきなりガス漏れ報知器が鳴っちゃってね^O^;;
「おーいみんな、窓開けてくれ、一酸化炭素で死ぬぞ」
ちょっと言い過ぎたかな・・・(笑)
窓全開の真冬の部屋で囲炉裏に手をかざしたりしてました。(さらに笑)
その後ガスに気を付けながら楽しい宴会を終えました。

6.jpg

時々はやろう・・・っと^^

posted by 社長ボーイ&炭っ子ガールズ at 09:27| Comment(0) | ステンレス加工

冬のおもてなし道具(囲炉裏座卓2)

≪2011.9.28 お父さんの焼き鳥屋さん日記より≫
囲炉裏座卓があったら面白いよなあ^o^
そんな想いから作った座卓でしたけど、最初の設計はXでした^^;
テーブル部分を支えているのは囲炉裏になる中心部分なんですが、
これをホットカーペットの上に置くと、底全体が凄く熱くなるのです。
その上この中で火でも扱おうものなら、ヤバイです。
脚が無くて広く使えると思ったんだけどなぁ・・・
1.jpg

せっかく作ったけど結局こうなりました(笑)
2.jpg

色々考えた末、やっぱり脚をつけて囲炉裏部分を独立させないといけないという結論に達しました。
囲炉裏の底の部分を大幅に切り詰め
今さら建具屋さんに頼めないのでDIYのお店で脚を見つけてきました^^
これはなかなか良い製品でした。
3.jpg

取り付けます。
4.jpg

新しい囲炉裏座卓の完成です。

5.jpg


6.jpg


7.jpg

やっと形になりました。
でも、まだまだ前途多難な囲炉裏座卓なんです。
続きはまたこの次に・・・。

posted by 社長ボーイ&炭っ子ガールズ at 09:21| Comment(0) | ステンレス加工

冬のおもてなし道具(囲炉裏座卓1)

≪2011.9.25 お父さんの焼き鳥屋さん日記より≫
「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったものです。
やっと過ごしやすい季節になって来ました。

さて、おもてなし道具のお話ですが、
今から10年ぐらい前に知り合いの建具屋さんに真ん中が60cmX60cmの穴が空いた台を作って貰いました。

こういう物です。

1.jpg

この四角い穴の中にステンレスで作った箱を入れて出来上がったのが これ です。

2.jpg


3.jpg

出来たてでまだ工場の台の上に乗っています^^
真ん中の箱の中に灰を入れて囲炉裏座卓にしようと思って作ったのです。

自宅に持ってきました。

4.jpg


5.jpg

う〜ん^^ なかなか良い。
ところが実際に使ってみてこの構造には重大な欠陥があって
結局、大幅に作り直すことになってしまうのですが、
そのお話は今度また・・・

posted by 社長ボーイ&炭っ子ガールズ at 09:14| Comment(0) | ステンレス加工